満員電車のストレスから解放されてよかったこと〜職住近接で人生を変える考え方〜




満員電車によるストレスから解放されたい方に向けて。満員電車から逃れるためには引っ越しをする必要も出てきます。そんな時にどんなことを考えたら良いかをお伝えできればと思い記事を起こしました。

満員電車のストレスから解放されてよかったこと〜職住近接で人生を変える考え方〜

満員電車をやめたことについて

最近、満員電車に乗ることをやめました。

4ヶ月ほど前のお話ですが、引越しをしたことが大きなきっかけです。

会社の近くに引越しをしました。

会社には15分ほどで通うことができます。

思った以上に、すごく便利で快適です。

往復30〜40分くらいです。

今まで、1時間片道かけて通っていたことがバカに思えるくらい生活が激変しました。

満員電車をやめて変わったこと

  • 1つ目 ストレスの減少
  • 2つ目 時間が増えた
  • 3つ目 健康になり風邪を引かない

満員電車は、多くの人が利用すると思います。

そのため、菌が多く存在します。

インフルエンザや風邪にもかかりやすいです。

人からもらいやすく満員電車の中は最近だらけです。

ですが、引越しをして職住近接をしたことで、満員電車に乗ることはなくなり、風邪を引く理由が生活から消えました。

すごく大きな変化です。

引越しをしないと満員電車はやめれない

この記事で伝えたいことは、

満員電車が嫌な人は、今すぐ会社の近くに引越しをする準備をしましょう。

または、自宅で仕事をしましょう。

職住近接してからのメリットとデメリットの話。

2019年7月7日

電車に乗る生活をやめる決意をすることが大事です。

以上に尽きると考えてます。

これらを行動に移すことで、時間は増え、健康的になり、自分の楽しみが増えます。自分を好きになる理由にもなり、やりたいことも見つかりやすくなると思います。

今すぐには、会社の近くに引越しはできないという方へ

よくよく考えて頂きたいこと。

あなたが、今、山手線の外側、どこかしらの駅の近くでも家賃7万円のところに住んでいたとします。

都内まで1時間通勤をし、仕事を終え、1時間で帰ってくるライフスタイルを送っていることを前提にすると1日2時間の通勤時間になるでしょう。

職住近接をすることで、この無駄な2時間をカットできるメリットは得られます。

ですが、今のあなたは、家賃7万円に甘んじていませんか。

例えば、都内10万円のマンションに引っ越ししたとします。

その差額は3万円です。

あなたは差額3万円に投資価値を見出しますか?

それができるかどうかが重要なポイントだと私は考えます。

ここはすごく重要です。

3万円に価値を見出して、引越しをするかしないかです。

3万円の価値に思うこと

この3万円という価値は、山手線の外側にいる多くの方にとっては、なんとか貯金をしようという金額なのではないでしょうか。

そこを貯金で攻めるのか、貯金は諦めて会社の近くに住んで時間を捻出する投資をするのかは、ものすごく大きな差だと感じます。

満員電車のストレスから解放されてよかったこと〜職住近接で人生を変える考え方〜

満員電車を本当にやめたいという方へ

都内と都外の家賃相場の差額3万円について考えてもらいたい

3万円を浮かすことで、貯金はできるかもしれません。

ですが、風邪を引くリスクや時間を奪われるリスクをとっているわけです。

通勤2時間というものに人生を消耗させ、かつ健康を阻害するリスクを孕んでいます。

また、電車の中は犯罪率も高いです。

女性であれば痴漢されるリスクであるとか、男性もそれに間違われる危険性もあります。

そうゆうリスク全てが含められています。

3万円の価値に。

この差額3万円。

本当に渋る価値はあるのでしょうか。

たとえ貯金はできなくても、

ボーナスを切り崩す形となるにしても、

都心に住んで会社で有意義に仕事をしてそのまま帰ってこれる環境は、時間として効率的。

そして、健康的。

この価値に投資できるかできないかが、問題になってくると考えます。

僕は引越しという行動を通して気づきました。

今は、迷っているかもしれませんが、行動する価値はあります。

この気づきをみなさんに共有したいと思っています。

この記事を読んで、満員電車をやめたいなと考えている人への手助けになれたらとても嬉しいです。

電車に乗っている時間は本当に無駄・・・。

確かに、ネットフリックスやYoutubeもあるので、

近年では時間を潰すのに退屈はしないかもしれません。

コンテンツが有り余ってるため、電車の中でも平気かもしれません。

それでも、

職住近接することのメリットには叶わないと思います。

このメリットを買うか買わないか。

毎月3万円を買うか買わないか。

この行動力次第です。 

絶対に利便性を取るべきです。

仕事にも専念できます。

一緒に人生を変えていきましょう。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です