【ウェルスナビ資産運用報告】運用7ヶ月後の成果(2018年3月31日時点)




ウェルスナビの資産運用を始めて、7ヶ月後の報告となります。

3月31日時点の内容です。

3月は、貿易戦争の懸念から円が売られレートが105円まで下がりました。

3月26日はウェルスナビの引き落としがかかる日でした。

私は、このタイミングで追加投資として+30,000円クイック入金しました。

ウェルスナビは、20,000円以上の現金入金があると当日夜8時に市場取引を開始します。

今回は、105円でETFを購入することができました。

運用7ヶ月後の成果

+5,525円となっています。

貿易戦争の懸念から大分下落はしたものの、3月もプラスを維持することができました。

3月31日時点のレートは106.22円になってます。

分配金

3月は四半期に当たるため、AGG以外の分配金もありました。

合計842円の分配金です。

これで手数料もまかなえるので嬉しいですね。

まとめ

2018年3月は一時期マイナスになりましたが、プラスに転じました。

2月に自動リバランスがあったことと、105円のレートでETF購入できたことも一つのポイントでした。

【ウェルスナビ資産運用報告】運用8ヶ月後の成果(2018年4月30日時点)

2018年5月29日







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です