【ほったらかし運用】ウェルスナビの資産を全額売却した際に損をしない秘訣を公開!




ほったらかし運用していたウェルスナビなんですが、

ついに、

ついに、

ついに!

ウェルスナビ全額売却してみました!

利益確定です。

その時の流れをお伝えしたいと思い綴らせて頂きます。

投資初期金額

投資の初期金額は、30万円の積立からスタートしました。

毎月1万円の積立を行い、54万円まで積み立てを行いました。

ここまで約2年かかったわけなんですけど、2年間で5.68%と言うのは少ないなと思いました・・・。

であるならば、一旦利益確定してしまおうと思いました。

あと生活的にも少しお小遣いが欲しいなと思いましたので踏み切りました。

情勢的にも安定していないこともあって変動的ではありながらも、安全に運用したい人には向いているなと感じました。

投資の結果

投資金額の画面はこちら⬇︎

これ見てもらうと、アメリカの株が中心的に上がっていましたね。

日本とヨーロッパの株が下がっていましたが、売りに出ました。

トランプ大統領の政権がどれだけ大きな動きをしているかがわかりますね。

そういった意味で、全世界への分散投資をすることで見えてくるものはやはりありますね。

利益確定した時どんな相場だった!?

利益確定したときは、経済的にも上向いているときにしました。

WealthNaviは、当日20時までの手続きであればその当日処理に回ります。

20時を過ぎると、翌日処理となってしまうので、

この画像を見てもらうと、19:13分をみての判断をしたことがお分かりになるでしょう。

ですので、売りに出るときはその時の相場がいくらなのかをチェックしてから動くのがいいのではないでしょうか。

ウェルスナビの画面はどうなった!?

当然ですが、全額出金したので、

出金可能額は0円と出ました。

先ほども書きましたが、ウェルスナビは20時までが当日処理です。

ですので、誤って処理をしてしまっても、それまでの時間であればまだ取り消せることができます!

取り消せます!

やっぱり嫌だなって思っても、出金依頼を取消すでまだやり直せるのはいいですね。

何度も言いますが、20時を回ると確定してしまうので注意しましょう。

売却をしても、その金額で売れるとは限りません。

当然相場は変動しているので、全額出金をしてからでも金額が変わることがあります。

ですので、日経平均などで相場をチェックして、上向いていることを確認してから行うのがいいでしょう。

実際の入金額はこちら

実際は、565,500円となりました。

変動が影響したことと、手数料が差し引かれていることがありますね。

売却金額から下がってしまうのはショックですが、利益が出ていることには変わりなく嬉しかったです。

投資で利益を出せると分かっただけでも成果でした。

ロボアドバイザーでも、追加投資のタイミングも重要になります。

これからもどんどん挑戦して見たいと思います。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です